山形市、男の隠れ家にて。

2016年4月3日(日曜日)

 大人の時間。ウィスキー専門店で、約2時間ほど、マスターとカウンターでご一緒したお客様らと会話を楽しみました。
 年に1~2回、立ち寄らせて頂いています。 たまには、こんな時間も欲しいですね。
山形市、男の隠れ家にて。
 メジャーどころのマッカラン。ボウモア デビルズカスクは極希少品。ショットグラス1杯で・・・万円? 興味があればお店にて。国内ではどうしても手に入らず、直接イギリスまで買い付けに行く事もあるとか。
山形市、男の隠れ家にて。
 基本的に、こちらのお店のグラスは全てバカラですが、テイスティング用に醸造所で使用しているグラスを使わせて頂いています。これでも「権利」が無いと買えないグラスなんだそうです。最初に両手でグラスを温めるようにして、香りを楽しむ方法を教えて頂きました。ウィスキーに合う自家製チーズケーキも有名なお店ですね。
山形市、男の隠れ家にて。
 最後にお勧め頂いた変わり種。アイラ島の蒸留所が集い作られたブレンデッド、波状攻撃を仕掛けてくる味の変化が楽しめます。
山形市、男の隠れ家にて。
 ゆっくりと時間が過ぎます。そういえば、右の写真は若かりし頃のマスターだったか。いまだ現役レーサーだとか。
山形市、男の隠れ家にて。

 おやすみなさい。 次回、ボウモアと岩牡蠣、楽しみです。
山形市、男の隠れ家にて。



コメントはクローズされています。