夏~海~魚~船~♪

2011年7月3日(日曜日)

午前中は、クルマの半年点検へ。
午後より、ishidsuka家の男組、出動! 唐突ですが、三瀬海水浴場です。

お!? これはもう、地引網をするしかありません。 ちなみに、藤島地区の小学校の皆さんだそうです。

ささとも、引っ張ります!

ひろとは、離れたところでご機嫌です。

お~、お魚さんたちが、たくさん網にかかりました。

ささと、トビウオを見せてもらいます。


終始、賑やかな雰囲気でした。 「三瀬海水浴場」「地引網体験」を、皆様、宜しくお願いいたします!

さて、また唐突ですが、由良の港です。

で、出港です。

ささと、ひろと、初めての体験でドキドキです。

ここで、改めてご紹介します。三瀬のヨン様とも言われた、旅館仁三郎の舵取り役、伊関敦さんです。
もう、この目線からして、紛れもない海の男です。 

ささとは余裕ですが、ひろとは船のスピード感に、ちょっと、不安になったようでした。
パパは、トビウオが本当に飛んでいくのを、初めて見ました・・・。 魚がマジ飛んでた。

あまり見ることは無いかも知れませんが、海から見る三瀬海水浴場です。

旅館のほうまで、回ってきました。

集合写真。 一番左は、鶴岡市の銀座通りと言えば、「庄内ざっこ」の斎藤さんです。
パパの同級生の親父さんです。 けっこう、ご無沙汰だし、近日いかねば。

八乙女洞窟です。
羽黒山と繋がっているという伝説の洞窟のほうは、過去の地震で入口が崩れて見えないそうです。

八乙女神社、はじめて見ました。 解ります?

望遠レンズに交換して、最大望遠で撮影してみました。

ちょっとしたクルージングにもなったでしょうか。 帰りに撮影した素材の1つです。

子どもたちも、初めての経験でまた1つ成長したのでしょうか。

帰港後、子どもたちは斎藤さんのバイクに座らせてもらいました。

ではでは、伊関敦さん、そのうち「庄内ざっこ」へ!
漁師の皆さんも、今日はお疲れ様でした!


コメントはクローズされています。