東京出張からの帰り

2015年11月5日(木曜日)

 パパ、久しぶりの東京出張でした。 会議が予定通りに終わったので、新幹線を1本早いものに変更して早めに帰る事にしました。 いきなりですが、帰り道です。 「出張だって、せっかく東京に行ったんだから、仕事が終わったら、色々と見たり遊んだり買い物とかして来ればいいのに?」とも言われますが、う~ん、すいません、特に今は見たいところもなく、遊ぶところも知らず(爆)、少しのお土産以外に買うお金も無く(笑)
東京出張からの帰り

 まっすぐ、東京駅の新幹線ホームへ。  
東京出張からの帰り
 定額料金で新幹線が見放題です。 次男のひろとくらいだったら、まだ大はしゃぎかも知れません。残念。
東京出張からの帰り
 新幹線は「MAXとき」、これまでいつも2階席だったので、たぶん1階席は初めてです。 こんなにローアングル。 しかも、ホームと新幹線の距離が僅か2~3センチくらいでしょうか。これでぶつからずに高速で走るんですから、凄いなぁと思います。
東京出張からの帰り
 午後1時半、電車内でのランチはカツサンド。 東京駅の駅弁屋さんで購入したもので、比較的メジャーかと思います。 マスタードの掛け方が下手でスイマセンが、味にはほぼ影響が無く楽しめました。
 しかし、そういえば前日の昼も、六本木にある東京ミッドタウンで、地元・山形県庄内の平田牧場が経営するトンカツ屋さん「匠」の厚切り三元豚ロースかつ定食を食べていた事をここで思い出し、どんだけ自分はトンカツが食べたかったのかと不思議に思いました。
東京出張からの帰り

 なんだかんだで、新潟駅から「特急いなほ」に乗り換え、山形県の手前。 この季節、午後4時半頃は日本海に沈む夕日の時間です。 天気が良かったので、同じ車内の皆さんも一斉にスマホなどでカシャカシャ撮影します。
東京出張からの帰り

 鶴岡駅に到着後、妻が迎えに来るまで時間があったので、近くの「夕日家(ゆうひはうす)」串揚げ屋さんへ。 午後5時30分、今日は私がシャッター長だったようです(笑)
東京出張からの帰り
 「とりあえずビール」とは言わず、最初からワインです。 「ガルナチャでいいか?」と私の好みで聞いてくれます。
東京出張からの帰り
 赤ワインには、何か牛肉を合わせたいなぁと、表に書いてある裏メニューを見ると、牛タンのシチューか、牛ほほ肉の赤ワイン煮など。 どっちがいいか?と聞くと、「まで、いいサガリ肉がある、ステーキ食うが?」との事で迷わずそれに決めた! そして、ステーキがキターッ!
東京出張からの帰り
 と思った瞬間に、ママも迎えにキタァーッ(爆) まさか、ここでステーキお預けで自宅に強制連行されるという、鬼のような仕打ちがあるのか? とも思いましたが違いました。 ほっとしました(笑)
東京出張からの帰り
 店主の斎藤竜さんです。 三瀬人です。 ママは私がワインを飲み終わるまでジンジャーエールをオーダー。 「一緒に代行で帰るか?」と聞いた時は視線が一瞬、冷たく鋭く変わりました。機嫌をとったつもりが、口は本当に災いの元です。 しかし、ママのほうが私よりもステーキを食べていた様な(笑)
東京出張からの帰り
 ここでまた、串揚げ屋さんにきて串揚げを食べない訳にもいきません。 おすすめ5本セット。 ダイエットはまた明日からと決めました。 しかし、何を食べても美味いですなぁ~。 かっけ社長が乗り移りそうです。
東京出張からの帰り
 気が付くとワインを4杯。 最後に良い感じに出来上がって帰宅です(笑)
今日の写真は全てガラケーとタブレットによる撮影でした。



コメントはクローズされています。