奥湯野浜温泉「龍の湯」さんへ(前編)


 龍の湯の筒井重浩常務に、フェイスブック上で連絡を取り前日に予約。 いきなり。
 パパは職場から直行。 ママは、子ども達を連れて自宅から。 チェックイン6時。 急げ、急げ。

 さっそく家族風呂です。 いいですねー。

 夜の館内です。

 お料理は、普通のお膳ではなく、今回はメニューを見て、選んでオーダーする形にしました。
 「龍の湯」さんでは、そういうディナーを楽しむ事が出来ます。

 子ども達は「お子様パレット」、ママは「半会席」、パパは単品をいくつか。


 パパのメニュー、「彩りやっこ」。 まずは、さっぱり行きますか!

 「ふぐのから揚げ」 パパ、ビールのあとに熱燗2合です。


 「平牧三元豚 旬菜巻き天ぷら」 なんか揚げ物が多くなってます(笑)
 刺身や焼き魚、ましてイカなど頼んだら、ばばに怒られます(謎)
 普段、家で食べられないものを選択すると、どうしても揚げ物になりました。

 「平目酒盗(しゅとう)掛け」 食通の方へ、との事。 珍味。 もう、満腹です。
 美味しかったです!

 我が家定番、「宿の廊下ダッシュ」。

 湯野浜の「岩海苔アイス」、予想より、ぜんぜん磯臭く無いです。

 よし!ひろとくん、ねるぞー!!!!

 パパは、その後、久しぶりに会った筒井常務と一緒に、1時間ほどラウンジで飲んでました。
 筒井常務、ウェルカムサービス、ありがとうございました。
 いやー、有意義でした。「龍の湯」、いいね!