山形県鶴岡市、我が家の様子。


 親戚の皆さん、ご連絡ありがとうございます。

 鶴岡市三瀬の我が家ですが、電気・水道・電話に異常ありません。
 インターネット通信環境も、11日の午後8時に回復しました。
 津波注意報も、警報に移行せず解除になりました。 
 山形県内でも、ほとんど地震の影響が無かった幸運な地域です。
 鶴岡市は震度5、パパの勤務地の三川町も震度5程度でしたが、25キロ離れた自宅付近は震度3程度で済んだようです。 同じ地域内でも、地盤などがしっかりしているらしい保育園では、ほぼ揺れを感じなかったとか。
 これが日本海地震のトリガーにならなければ・・・と思っています。このタイミングで、更に日本海に来たら・・・。

 三川町では、揺れがはじまってから2分後くらいに停電し、業務がストップ。電話もほとんど不通。
 しかしながら、午後5時ちょうどに三川町の職場の電気が回復。 鶴岡市内は午後7時に電力が全復旧。
 酒田市・庄内町は電力が回復しないまま、1夜を明かしたそうです。

 携帯電話が、今日の朝は使えたのですが、午前中のいつ頃からか、使用不可になりました。圏外表示です。
 節電モードで生活していますが、電力を他に優先的に回すための停電措置がある?との話が出ています。

 市内?のガソリンスタンドが、12日の夕方に空になったもようです。数日中に供給は来るのでしょうか?事実上の移動制限です。
 ということで、ガソリンが残っているスタンドを探す人たちが出ているもよう。 月曜からの出勤が、やや不安です。
 コンビニも仙台経由の物流の影響で、食べ物などがなくなり、営業を中止する店舗も出ているとか。
 郵便・通信販売も東北・北海道へは無理なようです。
 スーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどの大型店舗は、現時点で何かが不足みたいな感じはありません。
 しいて言えば、やはり電池やカップラーメンなどは人気です。

 我が家の食糧備蓄は、1か月以上あります。(ばばより)