ZAOセンタープラザで昼食


蔵王2日目。引き続き、雨の蔵王温泉街。それでも紅葉を見に、観光客は全国から沢山訪れています。GOTOキャンペーンなどの影響もあるんでしょうね。お昼は、蔵王センタープラザのレストラン「フレスガッセ」に行きました。12時前、混んでいましたが、ぎりぎり席に座れました。我が家の後のグループから、名前を書いて並んでいるようでした。

席に座る事は出来ましたが、子ども達とは別々のテーブル。家族と言えど、1テーブルに2人まで、向き合って座るのも駄目、との事でした。なんか寂しいですが、仕方ないですね。コロナのせいです。

パパの注文「板蕎麦」です。山形と言えば蕎麦。本当は拘りの専門店で食べたい気持ちもありましたが、こちらのお店でも良いお蕎麦を食べる事が出来ると聞き、オーダーしてみました。右下は追加の「野菜かき揚げ」です。

中々美味しかったです。庄内でも越沢蕎麦とか宝谷蕎麦とか、美味い産地がありますが、食べ比べてみたくなりました。

更に、追加でオーダーした「内陸風芋煮」です。山形県内は「芋煮」が共通の郷土料理としてありますが、海側の庄内地域では、味噌+豚肉、内陸の地域では、醤油+牛肉、と味付けが違うのです。なので、たまには内陸の芋煮を食べてみよう、という事でした。

甘い味付けです。何だか、すき焼きっぽい感じもしますね。うどん、一緒に食べたら更に美味しそうです。

ママの「鳥蕎麦」、こちらも甘めの出汁だったそうです。

ひろと、ラーメン&おにぎりセット。

ささと、ビーフカレー。

身も心も満たされました。ご馳走様でした。